アジャイル開発事例セミナー(2017-0202)開催案内

アジャイル開発事例セミナー開催のご案内


2016年12月吉日
UMLモデリング推進協議会
アジャイル開発部会

 UMLモデリング推進協議会(UMTP)では、モデリング技術の普及のために、セミナー等を通じて、皆様にモデリング技術のご紹介をしております。
 UMTPアジャイル開発部会では、アジャイル開発の事例セミナーを通じて、アジャイル開発でのモデリングの効果をご理解いただき、広く適用に繋げていただくこと、
部会作成ガイドラインのエンハンスに役立てることを目的として開催いたします。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

【開催概要】
 名称 アジャイル開発事例セミナー
 会場 株式会社オージス総研
東京本社(品川インターシティA棟)12F A01、A02、A03
〒108-6013 東京都港区港南2丁目15番1号
http://www.ogis-ri.co.jp/map/map02.html
 日程 2017年2月2日(木)
15時00分〜17時30分(受付開始14時40分)
 プログラム   2017年2月2日(木)15:00〜17:30
UMTPアジャイル開発部会挨拶 15:00〜15:10

UMTPアジャイル開発部会主査
技術士(情報工学部門)
東京情報大学 非常勤講師
中原 俊政
講演 15:10〜16:10
 スコープが固定された請負契約でもできたアジャイル開発
中菱エンジニアリング株式会社
航空ソフトウエア設計室
グループマネージャー
古川 剛啓 様

【講演概要】
‘弊社は三菱重工業(株)のグループ会社としてミッション・クリティカルな航空宇宙システムを構成するサブシステムの
ソフトウェアを開発してきました。この様なミッション・クリティカルなシステムのソフトウェア開発は
スコープが固定されており一般的にはアジャイル開発には向かないと言われてきました。それにも係わらず
アジャイル開発を適用した際に行った事、日々の様子、開発チームが自分達で改善していったこと等をご紹介致します。
 ・プロジェクト開始準備
 ・プラクティスの改善例
 ・品質保証
 ・全体の振り返り  等


<講演者プロフィール>
社内でシステム設計に従事する際にUMLを使用したのを期にUMTP認定L3モデラーおよびOMG認定UML技術者
アドバンストを取得。4年前よりUMTP アジャイル開発部会にてアジャイルソフトウェア開発向けUML適用
ガイドラインの作成に参加。認定スクラムマスター/認定スクラムプロダクトオーナー。

パネルディスカッション 16:30〜17:30
<モデレータ>
ジャパンシステム株式会社
上席執行役員
今野 隆一 様

<プロフィール>
長年、金融機関および決裁系システムの開発に携わり、大型プロジェクトでのマネージメント・PMOを
経験。その後、実践での経験を活かし、社内ではソフトウェア品質全般を統制する立場で、モデリング技法を
ベースにオフショア開発・アジャイル開発など方法論の確立に奔走。
人財育成での主管でもあり、PMは元より、最新のアーキテクチャを実践に向け適応する技術者の育成にも
注力。UMTPではオフショア開発部会設立から参画し、ガイドラインの作成に寄与し、現在アジャイル開発部会に参加。

<パネリスト>
中菱エンジニアリング株式会社
航空ソフトウエア設計室
グループマネージャー
古川 剛啓 様
<パネリスト>
株式会社オージス総研
技術部 アドバンストテクノロジーセンタ—(兼)
アジャイル開発センター
原田 巌 様

<プロフィール>
現在、客先常駐で基幹システムの設計にモデラーとして参画。より良いシステムを作るためにDDDを実践中。
2011年頃から大規模開発でのアジャイル開発に取り組み中。社内でアジャイル開発センターとしてアジャイル開発
を推進。2年前からUMTP アジャイル開発部会に参加。 認定スクラムマスター/認定スクラムプロダクトオーナー。

<パネリスト>
株式会社豆蔵
技術コンサルティング事業部 コンサルタント
山田 悦朗 様

<プロフィール>
 様々なシステム開発を経験後、現職のプロセスコンサルに従事。CMMIによる厳格なプロセス改善支援を行いつつ、
柔軟性をもつアジャイルの教育や組織的定着化、現場コーチングなどに取り組んでいる。
 認定スクラムプロフェッショナル/PMP/2016年、2017年 スクラムギャザリング東京実行委員。


※プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

 主催 特定非営利活動法人 UMLモデリング推進協議会
 入場 無料(事前申込制)
 対象者 制限なし
 定員 65名
 申込 下記よりご登録ください。
http://kokucheese.com/event/index/443643/
なお受講票は発行しません。直接会場にお越しください。
その際、申込受付完了メールを印刷しご持参のうえ受付にご提示願います。
 申込締切 2017年1月31日(火)
締切日前に定員に達した場合は、申込を締め切らさせていただきますので、あらかじめご了承願います。

お問い合わせ先

特定非営利活動法人 UMLモデリング推進協議会 事務局
TEL:03-5309-0400
FAX:03-5309-0400
e-Mail:umtp-sec@umtp-japan.org

お問い合わせ先

特定非営利活動法人 UMLモデリング推進協議会 事務局
TEL:03-5309-0400
FAX:03-5309-0400
e-Mail:umtp-sec@umtp-japan.org