実施概要・受験料

実施概要

L1からL3試験は、下記の試験配信会社を通して実施され、各社が指定する全国のテストセンターで受験することができます。

試験配信会社 実施試験
・ピアソンVUE L1、L2
・プロメトリック株式会社 L1、L2、L3

受験の際には、免許証や学生証など本人であることを証明するものが必要となります。
※受験方法など詳しくは、各社のサイトにてご確認下さい。

L4試験は、当協議会が直接実施いたします。L4試験
詳しくは、UMTP事務局にお問い合わせください。

受験者情報の変更について

※登録されたご住所やメールアドレスなどを変更される場合は、受験された試験配信会社で登録情報を変更くださるようお願いいたします。
また、ご登録されたメールアドレスへ当協議会からセミナー等のご案内が送付されることがございます。
受領不要なメールアドレスがございましたら、削除または最新のメールアドレスに変更お願いいたします。

※ 受験者・受験情報の取り扱いについて

こちらをご覧ください。

受験料

L1, L2, L3 : 15,000円(税別)+ 消費税
L4 : 2016年度も、1次審査のための出願料は無料、
2次審査の受験料(1次審査合格者のみ対象)は、
95,000円(税別)+消費税
注意点 【L2受験時についてのご注意 -L1認定取得済みの方へ】
L1認定を取得された方で、
・L1認定時とは異なる試験配信会社で受験登録されてL2を受験される場合、
・同一の試験配信会社でも改めて登録して(2重登録されて)L2を受験される場合、
必ずL1認定証IDを登録ください。
入力されない場合、L2に合格されても、L2認定証が発行されない場合があります。・L1認定証が届く前にL2試験を受験申込される場合、
L1を受験された試験配信会社で登録済みの受験者IDでL2の受験申込をしてください。
その際、L1認定証IDのところは、
●プロメトリック社の場合は”@@”
●ピアソンVue社の場合は空欄のまま
としておいてください。 L2受験結果情報がL1の情報とともに記録され、L2に合格された時、L1認定取得者であることが分かります。
注意点 【L3受験時についてのご注意 -L2認定取得済みの方へ】
L2認定を取得された方は、必ずL2認定証IDを登録ください。
入力されない場合、L3に合格されても、L3認定証が発行されない場合があります。・L2認定証が届く前にL2試験を受験申込される場合、
L2を受験された試験配信会社で登録済みの受験者IDでL3の受験申込をしてください。
その際、L2認定証IDのところは、
●プロメトリック社の場合は”@@”
●ピアソンVue社の場合は空欄のまま
としておいてください。 L3受験結果情報がL2の情報とともに記録され、L3に合格された時、L2認定取得者であることが分かります。
注意点 【認定証IDを忘れた方へ】
認定証IDをお忘れの方は
●姓名(漢字)
●受験者IDまたはご登録のe-mailアドレス
を明記の上、お問い合わせに投稿ください。
受験者IDも登録e-mailアドレスもお忘れの方も、その旨を記載して投稿ください。 

一括購入割引

UMTPの正・準会員(団体、個人)および 一般(非会員)が一括購入される時に 下記の割引受験料を適用します。
ご購入は、下記の表より受験を希望される試験をお確かめの上、該当するお問合わせ先にご連絡ください。

試験配信会社 実施試験 お問合わせ先
・ピアソンVUE L1、L2 ・ピアソンVUE
・プロメトリック株式会社 L1、L2、L3 ・UMTP事務局

※試験配信会社ならびに実施試験は変更となる場合があります。
使用期限:発効日より1年間
対象試験:L1, L2, L3

価格テーブル(1回の一括購入での1受験あたりの受験料)
A 一般(UMTP非会員)
10〜49枚 14,000円(税別) + 消費税
50〜99枚 13,500円(税別) + 消費税
100枚以上 13,000円(税別) + 消費税
B Level1 (UMTP準会員)
2〜9 枚 14,000円(税別) + 消費税
10〜49枚 13,500円(税別) + 消費税
50〜99枚 13,000円(税別) + 消費税
100枚以上 12,500円(税別) + 消費税
C Level2 (UMTP正会員および教育機関の協賛会員)
2〜9 枚 13,500円(税別) + 消費税
10〜49枚 12,500円(税別) + 消費税
50〜99枚 12,000円(税別) + 消費税
100枚以上 11,500円(税別) + 消費税

* キャンペーンなどを含む複数の割引条件の適用はできません。

認定および認定証発行について

認定取得条件

L0試験:合格のみ。認定はありません。
L1試験:合格すれば認定となります。L0試験合格の前提はありません。
L2試験:合格とL1認定取得が条件となります。
L3試験:合格とL2認定取得が条件となります。
L4試験:一次試験申込みにL3合格が条件となりますが、L3認定取得の前提はありません。

ただし、下位のレベルの認定を取得していなくても受験をすることはできます。その場合は、合格しても認定取得はペンディングとなり、下位のレベルの試験に合格した時点で認定取得となります。その際、上位のレベルの合格の有効期限は現在設定しておりません。

認定証

認定証については、試験合格後自動発行となっていますので、認定証取得のための手続きはいりません。
合格後1ヶ月をめどに認定証は発行されますので、合格者で1ヶ月以上経っても、認定証が届かない方はUMTP事務局までご連絡ください。
※認定権利獲得時期から3ヶ月以降の再発行依頼については有償になる場合がございますので予めご承ください。

認定証の有効期限について

取得した認定の有効期限はありません。

認定の名刺等への印刷について

認定を取得されたときは、名刺等へ印刷することができます。
「UMLモデリング技能認定試験 L1(L2)(L3) 認定技術者」 
または、
「UMLモデリング技能認定試験 L1(L2)(L3) 認定」 
とご記入ください。

認定取得者用ロゴ

L1: EPSファイル JPEGファイル
L2: EPSファイル JPEGファイル
L3: EPSファイル JPEGファイル
L4: EPSファイル JPEGファイル

試験実施開始日

L0試験 :2012年10月01日
L1試験 :2012年10月01日
L2試験 :2004年10月15日
L3試験 :2008年4月21日
L4試験 :2012年9月24日受験申込受付開始

当ホームページで順次お知らせしていきます。

参考書、トレーニングコース

当ホームページ内「認定コンテンツ」をご覧ください。

資格試験情報

お問い合わせ先

特定非営利活動法人UMLモデリング推進協議会 事務局
TEL:03-5309-0400
FAX:03-5309-0400
e-Mail: